IJK無料メール転送サービス
Home

パスワードの設定

パスワードの取り扱いに起因するトラブルがポツポツ発生しています。
記憶に頼るような単純なパスワード設定は論外。
今問題なのは複数サイトで同じパスワードを使いまわすことです。使い回しの場合、一つの甘いサイトからパスワードが漏れると、共通パスワードを使っている全サイトがトラブルに巻き込まれます。

対処方法

1.サイトごとに個別のパスワードとする
2.類推されない安全なパスワードのためにパスワード自動生成アプリを使う。大文字・小文字・数字・記号を織り交ぜる。
3.記憶に頼ることは不可能なのでパスワードマネージャーを使う

パスワードマネージャー(自動生成機能も備えています)


2010~2011年初頭 googleのアカウント(Gmail)との共存が複雑な状況になるようです

googleのサービスをgmail.comから利用している場合、切り分けを意識する必要があるかもしれません。 該当するユーザー様にはgoogleから詳しい情報が送られます。(プライバシーの問題からこの情報はgoogle社のみが持っています) 手順等につきましてもgoogleからのヘルプを参照下さい。 2011年にはijkの意思とは関係なく移行されますのでご注意下さい。 今回のgoogleの措置でおそらく利便性は向上しますが、googleのサービスにがっちりはめ込まれることになります。 将来googleのサービスを何らかの理由でijk.comとして抜ける際には、以前ご案内したようにメール転送サービスだけは継続できるようにします。  2010.11

gシステム移行後のhelp

こちらへ

転送設定 プロバイダーメールを受信する

2008年の移行スケジュール(済み)
内容 予定
ご利用確認処理 5/12まで延長後、受付終了
退会処理・アカウント削除 webmasterにご依頼下さい
ご利用確認がとれなかったアカウントの廃止 5/15 23:00 済
gシステムへ移行 5/27 2:50 済
gシステム初期loginパスワード発行 6/20 終了予定 7/2終了

gシステムの設定をしていない場合

事前にご案内したようにgシステムの設定をしていない場合は、gシステムへの移行に伴いメール転送は止まります
gシステムの設定は以下を参照下さい
gシステム設定説明書
うまく設定できないときの参考情報・設定動画

非公式に行っていたアカウント復活の受付は08/6/13で終了しました。

退会をご希望の場合はwebmasterにメールでご連絡下さい


以下はgシステムへ移行のため終了しました
継続利用登録ができているかの確認
転送先変更
転送先設定状況確認
一時停止機能