移行作業がうまくいかない人のために


移行手続きをしなかったらどうなりますか

新システム切り替え後メール転送は止まります。しかし、一度gシステムにloginして頂ければ(説明書のP1~P3までの範囲)、メールはgシステムに保管されますので、webメールの形で見ることは可能です。
今まで通り転送サービスをご利用になる場合は説明書のP6(複数転送なら最終ページまで)まで操作して下さい。

gシステムに1回loginしたあと再loginできない

パスワードが違っていませんか? ijkのサイトで入手したloginパスワードは初回のみ有効です。
最初のloginでご自身が設定されたパスワードが有効になりますので、2回目以降はご自身が設定されたパスワードをお使い下さい
パスワードを何度か間違えると、変形文字の表示がされるようです。 正しいパスワードと変形文字を読みとりを正しく入力すればloginできます。

説明書を見ると設定が複雑そう

通常はほとんど説明無しで使われるgmailの設定を詳細に表記しただけですので、見た目ほど複雑ではありません。 順に操作して頂ければ思ったより簡単にできるという感想をお持ち頂けると思います。
簡単さをお伝えするために動画をご用意しました。

事前に説明書(PDFファイル)を入手して下さい←説明書を改訂しました(5/22)
音ズレ(音が画面より遅れています)があります。ご了承下さい。
音が小さめかも知れません
説明が早すぎる部分や、音と画面のズレが大きいときは、巻き戻して繰り返しごらん頂くとわかりやすいと思います。


gシステムのパスワード入手説明
動画の中で出てくるアクセス先はhttp://ijk.com/tran/gm-acount.htm
動画(youtube)1:30
gシステムへのlogin~転送先の設定説明
動画の中で出てくるアクセス先はhttp://mail.google.com/a/ijk.com
動画(youtube)4:27
gシステムの設定がうまくいったかを確認するため仮アドレスにメールを送ってみる
動画(youtube)3:43

まかせるから代わりにやってくれ

わずか100人の依頼をこなしても、100人×10分=1000分=16.7時間
ぶっ続けノーミスでやってこれだけの時間がかかります。
移行のため多くの時間を費やして詳細な説明を付けています。説明通りの手順に従ってお手続きしていただければ必ずできます。
ijkのユーザーはインターネット黎明期からのベテラン揃い。この程度の操作は朝飯前のはず、あきらめずにやってみて下さい。

無料