gシステムへ移行後のヘルプ


届かないメールがある

通常のメールを迷惑メールとして分類した可能性が高いので、gシステムにloginしてフィルタリング状況を確認して下さい。手動で分類をしてあげることで精度がどんどん上昇していきます。次項に操作方法を示します。

迷惑メールのフィルタリングがうまくいかない場合の対処

迷惑メールが受信トレイに入ったときは、受信トレイのメールを指定し「迷惑メール」をクリックする。
通常メールが迷惑メールにフィルタリングされてしまったら、迷惑メールトレイのメールを指定し、「迷惑メールを解除」をクリックします。
詳細説明書(PDFファイル)のP1参照

迷惑メールフィルタ機能を止めることはできないか

システムとして停止することはできませんが、受信メール毎にならフィルタ機能で可能です。
例えば、ijk.comドメインからのメールは「迷惑メールにしない」とすれば、迷惑メールになりません。
メルマガならメールのタイトルなどもフィルタ条件にしてもいいかもしれません。

gシステムloginのパスワードを忘れてしまった

有料2200円/回(税別)で再設定を承ります。詳細はwebmasterにお問い合わせ下さい

loginしようとすると初めてのloginのときのように変形文字入力画面が出る

パスワードを何度か間違えると、変形文字の表示がされる場合があります。 正しいパスワードと変形文字の読みとりを正しく入力すればloginできます。

長期loginしないと初めてのloginのときのように変形文字入力画面が出る

長期間loginしないと変形文字の表示がされる場合があります。 変形文字の読みとりを正しく入力すればloginできます。

迷惑メールに振り分けられたメールを手動で転送できないか

迷惑メールトレイから受信トレイに戻したあと、自分のアドレスに転送操作を行って下さい。ストレートに届いたメールとは若干異なりますが、内容はそのまま送られます。
詳細説明書(PDFファイル)のP2参照

gmailは容量が大きいので削除する必要はないと表示が出るがどうした方が良いか

今まで通り転送されたメールを受信している
時々、gシステムにloginして、前項のようにフィルタリングの状況を見に行ってフィルタリングの精度を上げて下さい
どんどんメールは貯まっていきますが、受信メールのバックアップにもなるので、そのまま残しておけば誤って手元のメールを削除した場合に便利です。
迷惑メール、ゴミ箱は30日後に自動的に削除されますので大量に貯まっていること自体は気にしなくてもOKです
gシステムにloginして受信メールを見るようになった場合
従来のメールソフトを使っている方は、フォルダ機能を使って分類されている事が多いとは思いますが、 gmail(gシステム)の場合はラベル機能を使って同様のことができます。 最初は受信トレイにラベルを付けた(分類した)メールが表示されるので、ラベルの意味合いに疑問を持たれるかも知れませんが、 一般メールのフォルダ機能はメインの受信トレイから追い出すイメージ、ラベル機能はメールに印を付けて必要な時に一発分類できるという感じでしょうか。
とりあえずタイトル程度しか見ないようなメールには、発信者(タイトルなど)でラベル機能を使って印を付けておき定期的に削除する。あるいは、定期的にメール検索で抽出して削除すれば受信トレイをすっきりさせることができます。 どうも馴染めないという場合は、従来通り自分のメールソフトで受信した方が良いかも知れません